YouTubeワンポイント講座 視聴編Vol.10【フィルタ機能を使ってみよう】

こんにちは、松下です。

本日のテーマは「フィルタ機能」について、解説したいと思います。

YouTubeには、日々膨大な量の動画が投稿されているので、シンプルなフレーズで検索すると、大量の動画がヒットして、お目当ての動画を見つけにくいことがあります。

そんな時は、「フィルタ」機能を利用すると、便利です。

フィルタ機能とは、検索された動画のアップロード日や再生回数、動画の長さなどで検索結果を絞り込んだり、また、並び替えたりすることができます。

それではこれから、その手順を1つひとつ解説していきましょう。

まずは、検索窓に見たい動画の関連キーワードを入力して、虫眼鏡ボタンをクリックします。

次に、検索窓下の「フィルタ」ボタンをクリックします。

すると、メニューが表示されるので目的の項目をクリックします。

ここでは、「並び替え」の「アップロード日」を選択します。

そうすると、検索された動画の並び順が、投稿日が新しい順に並び変わります。

コメントを残す

CAPTCHA


youtubeセミナー開催中! YouTubeの収入で自由に暮らす、ハンモックYouTuber 松下さとしのブログ

~難病を乗り越えて月収300万円を稼ぐ男の物語~

このページの先頭へ

top2