お金=人

imageご存知の方も多いかと思いますが、私はバツイチです。
子供は、別居ですが15歳の息子が1人います。

私は子供好きなので、息子とは暇さえあれば度々会ってますが、息子と話す事といえば、いつもお金の話ばかり^^;

息子も「将来はお金持ちになる!」と豪語しており、私の話はいつも楽しく聞いてくれます。

ある日、息子にこんな話をしました。

「お金=人」

息子は「へぇ〜そうなんだ〜」
と、半信半疑で私の話を聞いていました。

そして、息子を送り帰したその夜、私の携帯が鳴りました。
元妻でした。

「怜央(息子)に余計な話をしないで欲しい…」

確かに、

「お金=人」

と聞くと、子供の教育上良くない話に聞こえるかも知れませんが、まあ聞いてください。

「無人島の話」

誰もいない無人島で何かを販売しても、誰も買ってくれませんよね?
人がいないのですから当然です。
なので、お金儲けはできません。

また、誰もいない無人島で、タワーマンションのオーナーになったとしても、誰も住んでくれないので、お金儲けはできません。

つまり、

お金儲けには、必ず「人」というものが関わっている。

「お金=人」

という訳です。

この理論は、たとえインターネットビジネスにおいても同じで、ネットの向こう側にも必ず「人」という存在があります。

私は息子に、このマインドを教えたかったのですが、
もっと言えば、
学歴や経験、スキルなんて無くても、人脈さえあれば、人はお金持ちになれるのです。

「お金=人」

もしかしたら、お札に人の絵が描かれているのも、そういう意味が込められているのかもしれませんね(^^)

fantasy💫


YouTubeセミナー開催中!
YouTubeでアドセンス報酬を稼ぎたいという方は必見です。


YouTubeセミナー開催中!
YouTubeでアドセンス報酬を稼ぎたいという方は必見です。

コメントを残す

CAPTCHA


前の記事(Previous)
目標を達成する方法
次の記事(Next)
明日の自分を労わろう

youtubeセミナー開催中! YouTubeの収入で自由に暮らす、松下さとしのオフィシャルブログ

~難病を乗り越えて月収300万円を稼ぐ男の物語~

このページの先頭へ

top2