YouTube動画をiPhoneに保存する方法

こんにちは松下です。

今回は、YouTubeで見つけたお気に入りの動画を、iPhoneに保存する方法について解説していきます。

アプリをダウンロードする

YouTube動画をiPhoneに保存するには、専用のアプリが必要になります。

私がオススメのアプリは、「Clipbox(クリップボックス)」というアプリです。

このアプリは、数多く存在するアプリの中でも、最も簡単に使えるアプリとして評判です。

それでは、1つひとつ見ていきましょう。

1、AppStoreから、Clipbox(クリップボックス)をダウンロードする。

まずは、下記URLをクリックして、Clipboxをダウンロード。

Clipbox

https://itunes.apple.com/jp/app/clipbox/id437758919?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

2、ダウンロードしたい動画のURLをコピーする

次に、Clipboxを起動する前に、YouTubeからiPhoneに保存したい動画のURLをコピー。

3、Clipboxを起動してURLを貼り付ける

次に、clipboxを起動して「クリップ」をタップ。

そして、次の画面で「ブラウザ」をタップ。

ブラウザに、先ほどコピーしたURLを貼り付けて動画を表示。

4、動画をダウンロードする

「再生ボタン」をタップして、画面下の「+」をタップ。

Are you ok?」をタップして、「Really?」をタップ。

OK」をタップすると、ダウンロード開始。

5、ダウンロードした動画をiPhoneに保存する

clipboxの左上矢印をタップしてTOP画面に戻り、「マイコレクション」をタップ。

右上「Actions」をタップして、保存したい動画にチェックを入れ、画面下部に出たメニューを左にフリック。

フリックとは指で右から左になぞること。

左にフリックすると、「カメラロール」が出てくるので、「カメラロール」をタップで保存完了です。

以上、YouTubeの動画をiPhoneへ保存する方法でした。

お疲れ様でした!

YouTubeセミナー開催中!
YouTubeでアドセンス報酬を稼ぎたいという方は必見です。

youtubeセミナー開催中! YouTubeの収入で自由に暮らす、松下さとしのオフィシャルブログ

~難病を乗り越えて月収300万円を稼ぐ男の物語~

このページの先頭へ

top2