お世話になった人へ、恩返しをしてあげてください。

私は15年ほど前に、

クローン病という病気にかかりました。

クローン病とは、腸が腐っていく病気で、
原因不明の難病とされています。
そして、放っておくと命にかかわる危険な病気でもあります。

私は手術により、一命は取り留めたものの、
腸の4分の3以上を切除され、身体障害者となりました。

それが原因で、医師からは仕事を止められ、
当時経営していた会社は倒産、私は自己破産をしました。

「人生、終わった」と思いました。
「何で俺なんだ!」と悲観しました。

人生のどん底を感じた私は、精神的にも病んでいきました。

そして、妻にもあたるようになり、妻はそんな私に愛想をつかし、子供を連れて家を出ていきました。

子供との別れはとても辛く、涙が枯れるまで泣きました。

私は、会社も財産も愛する家族も、全て失いました。
病院のベッドで、死ねたら楽だろうなと、
毎日考えるようになりました。

ある日、母が病院へお見舞いに来てくれました。
そして、リンゴをむいてくれました。

私はリンゴをむいてくれている母からナイフを取り上げました。

そして、「死なせてくれー!」と暴れました。

母は私を必死で押さえつけ、泣きながら私のほほを思いっきり叩きました。

そして、こう言ったのです。
「生きていてくれるだけでいいから、それだけでいいから・・・」と。

私も泣きながら床に崩れ落ちました。

私は何て親不孝者のバカ息子なんだ・・・

それから私は変わりました。

いつか母に恩返しがしたい、
そう、心の中で思うようになりました。

そんな時に出会ったので、白石さんでした。

私は当時、病院のベッドで、
来る日も来る日もネットサーフィンをしていました。
そこで知ったのが、白石さんのランドだったのです。

YouTubeATMを使えば、
中学生でもお金が稼げるという話を聞いて、
難病を抱えた障害のある私でも、
お金が稼げるということを知りました。

そして、その日を境に、私は憑りつかれたかのように、ランドのコンテンツを擦り切れるまで、何度も何度も見るようになりました。

ランドで最初に稼いだお金は、
アドセンス報酬の8,000円でした。

そして、私はそのお金で、
母を食事に招待しました。

母は涙を流しながら喜んでくれました。

医師からは、一生働けないと言われていた私でしたが、
そんな私でも、8,000円という微々たるお金でしたが、こうしてまた、
お金を稼ぐことができるようになったからです。

白石さんを信じてランドに入って、本当に良かった。

白石さんとマーケティングの武器弾薬のおかげで、今では毎月300万円も、お金を稼げるようになりました。

私は白石さんと出会ってから、人生の目標が出来ました。

その目標とは、
あの頃の私と同じように、難病で苦しんでいる人達のために、講演活動がしたいという夢です。

あの時、死んだら楽だろうなと、本気で思っていました。

しかし今では、人並み以上にお金が稼げるようになり、大きな夢も持てるようになり、
そして素晴らしい、たくさんの仲間達もでき、
生きているのが本当に楽しいです。

私が保証します!
白石さんを始め、たくさんの仲間達がいる、
このランドofハンモックYouTuberは、
本当に素晴らしい場所です!

難病を抱えた障害のある私にでも出来ました!

あなたの人生も絶対に変わります!

私のように、家族にお世話になった人は、
ランドで稼いで、恩返しをしてあげてください!

そして、家族を安心させてあげてください!

これから、
全く違った新しい人生がここにあると、
私は確信しています!

コメントを残す

CAPTCHA


YouTubeの収入で自由に暮らす、ハンモックYouTuber 松下さとしのブログ

~難病を乗り越えて月収300万円を稼ぐ男の物語~

このページの先頭へ

top2