記事を投稿するだけで商品が売れる 〜コンテンツマーケティング〜

10362832_10203754073839791_7116315528130799135_n1こんにちは、松下です。

あなたは「コンテンツマーケティング」

という言葉をご存知ですか?

コンテンツマーケティングとは辞書で引くと、

潜在的見込客を新規顧客に変えるために、そして新規顧客を何度もリピートしてくれる優良客にするために、それぞれのステージ毎に適切なコンテンツを提供し、利益につながる行動を起こしてもらうこと

となっていますが、

つまり、「ブログやSNSなどに記事を投稿することで商品を販売する」ということを指します。

「記事を投稿することで商品を販売する?」

いまいちピンと来ない人も多いかと思いますので、

今回は、

「購買リサイクル」という概念を絡めてお話ししていきましょう。

購買リサイクル=AICPRA(アイクプラ)と言いますが、

アイクプラとは、購買リサイクルの6つのステージを指します。

購買リサイクルの6つのステージ

  • Awareness(認知):あなたの会社または商品/サービスのことを認知する
  • Interest(興味):商品やサービスに関してもっと知りたいという興味を持つ
  • Consider (検討):商品やサービスの購入を具体的に検討する
  • Purchase(購入):商品やサービスを購入し新規顧客に変わる
  • Repeat(継続):商品やサービスに満足した結果リピート購入や継続利用をする
  • Advocacy(応援):会社のファンになり積極的に友人知人に広める

つまり、

認知、興味、検討、購入、継続、応援の、それぞれ頭文字を取って、

「アイクプラ」というわけです。

さて、勘の鋭い人はもうお分かりかと思いますが、

このアイクプラをブログやSNSで実践することを、

コンテンツマーケティングと言いうわけです。

公式はこうです。

認知<興味<検討<購入<継続<応援

まず、あなたのブログを拡散し認知してもらいます。

そして、興味深い記事を書き(複数)、興味を持ってもらいます。

ここでのポイントは、認知の段階では絶対にセールスを意識しないことです。

このタイミングを間違えると、全てが失敗に終わります。

認知されるようになってから、

いよいよあなたの商品を買ってみようかな?と検討してもらうのですが、

このタイミングは、あくまでもお客さんがあなたの商品に興味を示してから、

の段階になりますので、決してこちらから売り込んではいけません。

ブログの片隅に、商品リンクを貼っておく程度がちょうどいいです。

それか、メルマガを発行している方は、

セールスはメルマガ読者のみにするのがいいですね。

そして、徐々に「あなたの商品なら買ってもいいかな」(購入)と思わせます。

次に、リピート率の高い商品でしたら、一度買ってくれたお客さんは、またあなたの商品を買ってくれます(継続)。

というか、最初にリピート率の高い商品を選んで販売しましょう。

最後に、「この商品いいから使ってみて!」と、

自然と友人や知人に広めてもらえるようになります(応援)。

このように、

この6つの購買リサイクルがうまく回転し始めると、

コンテンツマーケティングは成功です。

あなたは記事を書くだけで、

あなたの口座へお金がどんどん振り込まれるようになります。

ぜひ、チェレンジしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、

売る商品がないという方は、アフィリエイト商品でもOKです。

アフィリエイトでも、この手法で販売することは十分に可能です。

追伸、

7月31日(日)と8月28日(日)、
YouTube動画作り勉強会を開催します。
(勉強会の後は、楽しい懇親会も予定してます)

興味がある方は、
ぜひ、私に会いに来てくださいね(^^)

http://youtube-seminar.jp/youtube-stady/


YouTubeセミナー開催中!
YouTubeでアドセンス報酬を稼ぎたいという方は必見です。


コメントを残す

CAPTCHA


youtubeセミナー開催中! YouTubeの収入で自由に暮らす、ハンモックYouTuber 松下さとしのブログ

~難病を乗り越えて月収300万円を稼ぐ男の物語~

このページの先頭へ

top2