椅子の話

image1あなたは、「マスターマインド」という言葉をご存知でしょうか?

マスターマインドとは、辞書を引くと「立案者、指導者」などと表示されてますが、ここで言うマスターマインドとは、「4人1組となり、同じ目標を目指すグループ」のことを指します。

ここで、興味深いお話があるのですが、インドでは、貧困層にお金を貸し出しているにもかかわらず、97%の回収率を誇る銀行があります。
これは、富裕層に貸し出すよりも、はるかに高い回収率と言われています。

では一体なぜ、これほどの高い確率で回収できるかといいますと、実は、貸し出しにはある1つの条件があります。

その条件というのが「マスターマインド」です。

つまり、「4人1組のグループを作れた人達にだけ、お金を貸し出す」=「成功する」というわけです。

では、なぜ4人なのか…?

実は、このマスターマインドの発想は、椅子をヒントに生まれたという説があります。

椅子の足って4本ですよね?(通常は)

理由は簡単です。
4本だと安定するからです。
1本よりも2本、2本よりも3本、3本よりも4本です。

なので、あなたも何か目標を持ったとき、同じ目標を持った3人の仲間達を集めることで、97%の確率で、目標を達成することが出来るようになります。
ぜひ、参考にしてみてくださいね!

ちなみに、ドラクエの生みの親である堀井大先生いわく、ドラクエのパーティーが4人なのも、このマスターマインドからヒントを得たそうです(^^)

コメントを残す

CAPTCHA


前の記事(Previous)
天国のオヤジへ
次の記事(Next)
貧乏は感染する⁉︎

YouTubeの収入で自由に暮らす、ハンモックYouTuber 松下さとしのブログ

~難病を乗り越えて月収300万円を稼ぐ男の物語~

このページの先頭へ

top2