お金の時代

image現代の日本は「お金」の時代です。
お金があれば、欲しいものは何でも手に入り、何でも出来る時代です。

しかし、300年ほど前の幕末までの日本は、「お金の時代」ではなく「刀の時代」でした。

刀の時代とは、
剣の腕さえ優れていれば、欲しいものは何でも手に入り、やりたい放題の時代でした。

その刀の時代は、約1500年間続いたと言われています。

「1500年続いた刀の時代」

「300年続いているお金の時代」

この法則からすると、
1200年後には、お金時代は終わってしまう計算になります。

現代の私達は、刀の時代の話を聞くと、

「へぇ〜、そんな時代があったんだ〜w」

と、思わず笑ってしまいますが、
1200年後の未来の人々が、現代のお金の時代の話を聞いたら、

「へぇ〜、そんな時代があったんだ〜w」

と、もしかしたら、笑ってるかも知れませんね(^^)

fantasy💫

コメントを残す

CAPTCHA


YouTubeの収入で自由に暮らす、ハンモックYouTuber 松下さとしのブログ

~難病を乗り越えて月収300万円を稼ぐ男の物語~

このページの先頭へ

top2