難病を乗り越えて月収200万円までたどり着いた男の物語

メールアドレス 
※メールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。解除はいつでも可能です。

リストは料理で例えると食材のようなもの

listこんにちは松下です。

先日、ある勉強会である方から、こんな質問を受けました。

「リストって何のために集めるのでしょうか?」

この方は、ブログを始めたばかりの方で、

ネット業界では全くの素人です。

なので、

「リスト」という概念はイマイチ良く分かっていないようでした。

なるほど!

私はネット業界はある程度長いので、…

記事を投稿するだけで商品が売れる 〜コンテンツマーケティング〜

10362832_10203754073839791_7116315528130799135_n1こんにちは、松下です。

あなたは「コンテンツマーケティング」

という言葉をご存知ですか?

コンテンツマーケティングとは辞書で引くと、

”潜在的見込客を新規顧客に変えるために、そして新規顧客を何度もリピートしてくれる優良客にするために、それぞれのステージ毎に適切なコンテンツを提供し、利益につながる行動を起こしてもらうこと”

となっていますが、

つまり、「ブログやSNSなどに記事を投稿することで商品を販売する」ということを指します。

「記事を投稿することで商品を販売する?」

いまいちピンと来ない人も多いかと思いますので、…

デビルマン

imageあなたは「永井豪」という方をご存知でしょうか?

永井豪とは、藤子不二雄、赤塚不二夫、石ノ森章太郎に並ぶ、日本漫画界の巨匠、漫画家四天王の1人と言われています。

その四天王の中でも、私が最も尊敬する永井先生。
もちろん、それには理由があります。

あなたは「デビルマン」という漫画をご存知でしょうか?

デビルマンとは、マジンガーZやキュティーハニーと並ぶ、永井先生の大ヒット作のひとつで、この作品の独特な世界観が、とにかく凄いです。

当時、小学生だった私は、このデビルマンの凄まじさに魅せられ、毎日夢中になって、この作品を読み漁りました。

そして、このデビルマン。

独特な世界観もそうですが、最終回の結末がさらに凄いです!…

生きる理由

image私は一度死んだことがあります。

「またまた〜ご冗談を…」

と思われる方ばかりかと思いますが、
まあ聞いてください。

私には年子の兄がいます。
その兄とは、年が11ヶ月離れているのですが、兄に栄養を取られてしまったせいか、私は極度な栄養失調の未熟児として、この世に生を受けました。

そして私は、生まれてすぐに息を引き取りました。

つまり、
死んだのです。…

ミーちゃん

image【ミーちゃん】

先日、知人の紹介で、ある商談へ行ってきました。

お客さんのAさんは、体が不自由で外出が出来ないということでしたので、私のほうがAさんのご自宅へと出向くことになりました。

「ピンポーン!」

私はAさんのお宅に到着しました。

すると、玄関のドアが開き、
なんと!
そこには、可愛いニャンコちゃんがお出迎えをしてくれたではありませんか(^^)

ニャンコの名前はミーちゃん。…

野良猫専門

image私は暇さえあれば、近所のペットショップへ行ってます。

何しに行ってるかといいますと、もちろん、仔猫ちゃん達に癒されに行ってます(^^)

しかし、
そんな私ですが、
今までペットショップで、仔猫を買ったことは一度もありません。

なぜなら…

以前に書いた、
家康さまの教え、覚えてますか?

そうです、…

人生は振り子

imageマイナスの振り幅が多いほど、

プラスの振り幅が多く、
プラスの振り幅が多いほど、
マイナスの振り幅が多い、

「振り子」

私には、かれこれもう40年以上も付き合いがある、幼馴染の親友A君がいます。

親友と言っても、A君は大手企業のサラリーマン。
そして私は起業家。

2人の生き方はそれぞれ違いますが、A君と私は、とても気の合う親友です。…

相対性理論

imageあなたは「相対性理論」という言葉をご存知でしょうか?

相対性理論とは、あの偉大なる天才物理学者、アインシュタイン博士によって確立された、物理学の基礎理論のことで、

「時間は観測者によって異なる…」

つまり、簡単にいうと、
例えば、同じ1時間でも、
キツイ肉体労働を嫌々やっている1時間と、大好きなゲームをコタツで寝転びながら楽しんでやっている1時間とでは、感じる長さが異なる、という訳です。

こんな話を聞いたことはありませんか?

「人は生まれてから20歳までの20年間と、20歳から80歳までの60年間は、同じ長さに感じる」

つまり、…

徳川家康の話

imageあなたは、徳川家康をご存知ですよね。

徳川家康とは、戦国時代に大活躍した戦国大名の1人で、私が尊敬する歴史上の人物の1人でもあります。

その徳川家康の、あまり知られていない逸話が感動的なのでシェアします。

その逸話とは…

家康さまは、極度のお人好しだったと言われていて、仕事に困っている女性を見つけると、誰彼構わず城の女中として雇い入れていました。

しかしある日、
あまりにも女中を受け入れ過ぎて、城の資金繰りが悪化、「殿っ!このままですと城が破産してしまいます!」という家臣達からの呼びかけに、家康さまは仕方なく、女中の多くを辞めてもらうことを決断しました。

ここまでの家康さまの振る舞いもスゴイのですが、ここからの決断もさらにスゴイです。

私はここまでの話を聞いて、正直こう思いました。…

3億円事件

imageあなたは「3億円事件」という事件をご存知でしょうか?

3億円事件とは、1968年に東京都府中市の東京芝浦電気(現、東芝)の従業員ボーナス3億円(現在の価値で約10億円)を積んだ現金輸送車が、何者かに襲撃され現金3億円を奪われた、という事件です。

この事件は日本の犯罪史上、最も謎が多い事件とされていて、もちろん、48年も経った今でも、犯人は未だに分かっていません。

そして、この事件の凄いところは「犯人が未だに不明」というのもそうですが、さらに凄いところがいくつもあります。

それは…

1、あれだけの現金を奪うのに、犯行はたったの1分程度だった。

2、あれだけの事件を起こしておきながら、死亡者はもちろんのこと、負傷者などは1人も出ていない。

3、そして最後に最も凄いことは、被害者である東芝は、あれだけの現金を奪われたにも関わらず、保険に入っていたので全額セーフ。
そして、その保険会社も、さらに海外の保険に入っていたので、こちらも全額セーフ。…

YouTubeの収入で自由に暮らす、ハンモックYouTuber 松下さとしのブログ

ハンモックYouTuber Free Life ~難病を乗り越えて月収300万円稼ぐ男の物語~

このページの先頭へ